株主優待 イオンラウンジの利用条件は?

イオン株主優待

無事にイオン株主になられた方、おめでとうございます!

ここではイオンラウンジの利用方法について解説します。

オーナーズカードで利用できるイオンラウンジのある店舗に関しては、こちら
イオン株主優待全国イオンラウンジまとめ
をご覧ください。

イオンの株の購入の参考には、こちら
イオン(8267)おすすめ株主優待と株価分析2月決算銘柄

イオンラウンジとは

イオンラウンジは、条件を満たした人が入れるイオンのラウンジです。
すべてのイオンにあるわけではなく、規模の大きな店舗に併設してあります。
日本全国のイオンラウンジを別記事にまとめてありますのでお近くのイオンラウンジをお探しください。

ちょっと目立たないところにエントランスがあります。
形状などは店によって様々です。
店内はゆったりくつろげるつくりになっています。

イオンラウンジを使うときの注意点

いろいろとルールがありますのであらかじめ確認しておきましょう

利用人数は? 1組4席まで

イオンラウンジ店内での待ち合わせはできないところがありますので、複数人で利用する場合はあらかじめ外で集まってから一緒に入りましょう。

株主ですと、家族カードが発行されています。家族で2枚のカードをもっていることになりますが、利用時は1枚とみなされるようです(店によって違うかもしれませんので確認してください)。

営業時間は?

10:30から19:00
最終受付は18:30 (店によっては違う場合もあるそうです)

利用可能時間は?

一回の利用時間は30分以内。一日一回のみの利用です。
お店によっては入店時間のカードが置かれてわりと厳しく30分制限のところもあるようです。自分がいったところではあまり厳格ではなく、すいているときは皆さん結構長い時間を過ごされていました。
このあたりも地域・お店によって違いがあるようです。

飲食に制限あり

ラウンジ内にある試供品以外は飲食できません。
お菓子は現在2個が標準なようです。以前は3個あったようですが少しコストダウンされたようです。飲み物は、基本飲み放題だとおもいますが、お店によっては制限があるようです。
これは実際行ってみないとわかりませんね。

その他気を付けたいことなど

店内での電話は迷惑になるようですので、電話での会話時はラウンジの入り口で話したほうがいいでしょう。また、あまり大きな声での会話は迷惑になるので控えましょう。もちろん喫煙はできません。

ブログ主が遭遇した、かわいそうなおばあさん

例によって、某イオンラウンジで休憩していますと、なにやら店員さんとおばあさんのお客さんがもめています。
どうもおばあさんの持っているオーナーズカードが無効になっているようでした。
その時は、店員さんの配慮で入店できたようですが、店員さんが説明してもどうして使えないのかわかっていないようです。

おばあさん
どうやら、息子さんが株主でおばあさんはファミリーカードでイオンラウンジを利用していたようなのですが、おそらく株式の売却で無効になったようでした。
店員さんがそのことを説明するのですが、おばあさんはいっこうにわからないようでかなり長い間話し合っていました。
ブログ主も助け舟をだそうかと思いましたが、おそらく説明してもわからないだろうと様子見にしました。
「毎日、たのしみにコーヒーを飲みにきていたんだろうなあ」と仕方ないこととは知りながら、ちょっと寂しくなりましたね。

多くのメリットのあるイオンのオーナーズカードですが、ここではイオンラウンジのご利用方法を紹介いたしました。地域・店舗によって混み具合いや飲料の制限など違いがあるようですのでご注意ください。

 

 

コメント