イオンオーナーズカードの活用方法

イオン株主優待

無事にイオン株主になられた方、おめでとうございます!

ここではお買い物に使うメリットについて解説します。

オーナーズカードで利用できるイオンラウンジに関しては、こちら
イオン株主優待全国イオンラウンジまとめ
をご覧ください。

イオンの株の購入の参考には、こちら
イオン(8267)おすすめ株主優待と株価分析2月決算銘柄

イオン株主になりますとオーナーズカードが届きます。
イオンカード

ブログ主のカードです。かなり使い込んで擦り切れていますね。
汚くてすいません。

お買い物でイオンオーナーズカードを使おう

イオン株主様ご優待カード(イオンオーナーズカード)の使い方は?

イオンスタイル

現金・WAON・イオン系列のクレジットカードやギフト券で支払い

お会計のときにイオンオーナーズカードを一番最初に渡す(セルフレジの場合は最初に表示が出ますからカード挿入口にいれます)。
それだけで、お買い物金額が後日のキャッシュバックに加算されていきます。

「オーナーズカード」プラス支払いは「イオンセレクトカード」のクレジット払いの場合は
オーナーズカードのキャッシュバックと、クレジットのポイントがたまります。

「オーナーズカード」プラス支払いは「WAONカード」の場合は
オーナーズカードのキャッシュバックとWAONカードの、WAONポイントがたまります。

組み合わせて使うとメリット大ですね。

キャッシュバック率は株数に応じて変わります。

キャッシュバック

一番還元率が高いのは100株保有で3%のバックですが、株数が増えればバック率が上がるのも楽しいですね。

他社電子マネー・クレジットカードは特典対象外になるので注意!

Suicaのような他社電子マネーや、他社クレジットカードと併用しても返金対象になりません。
現金以外で支払う際は、必ずイオン系列の電子マネー・クレジットカードをお使いください。
イオン系列のクレジットカードをお持ちでなければ、イオンカード(またはイオンカードセレクト)を契約するのもいいと思います。WAONポイントの還元が強力でかなりお得です。

イオンゴールドカード

イオンカード契約時の注意点としては、初期設定が「リボルビング払い」となりますので、気づかないうちにリボルビング払いの金利を負担していることがありますので注意が必要です。
オーナーズカードでキャッシュバックがあっても金利を負担していたのではもったいないですから。
自分は、リボルビング払いの限度額をいっぱいまで上げています。その方法で事実上、翌月一括払いと同様の支払いにしています。

多くのメリットのある、イオンのオーナーズカードですがここでは毎日の利用でお得になるキャッシュバックの紹介をいたしました。せっかくの株主優待、賢く使っていきましょう!

 

 

コメント