ミニストップ(9946) おすすめ株主優待と株価分析 2月決算銘柄

ミニストップ

今回はちょっと地味なコンビニ。ミニストップをご紹介します。

ミミップくんミミップくん

ミニストップってどんな会社?

ミニストップ

皆さん、見たことありますよね。おなじみコンビニのミニストップです。
ミニストップは現在、イオングループの一員です。

コンビニ業界では、「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」が3強ですね。
「ミニストップ」はだいぶ離されて4位です。

コンビニランキングクリックで拡大

国内ではコンビニも飽和状態です。3強に追いつくのは当面厳しそうです。

ミニストップではスイーツ系に力をいれて差別化を図っているようです。
あとでご紹介しますが、株主優待もソフトクリームですし。

ミニストップといえばパフェ

知人聞き取り調査によると「ミニストップといえばパフェ」だそうです。

パフェ

なかなかおいしそうですが、自分にはちょっと甘すぎるかも・・・・
試してみる価値はありそうですね。

海外進出も加速中!

海外では4か国に出店しています。

エリア 店舗数
韓国 2,538
フィリピン 498
中国 74
ベトナム 120
合計 3,230

韓国がメインのようです。ファミリーマートは韓国から撤退しましたが、ミニストップは頑張っています。中国が意外に少ないですね。

ベトナムでも出店攻勢をかけているようです。

気になる株主優待内容は?

ミニストップの株主優待は店舗での「ソフトクリーム」引換券です。

ソフトクリームには相当こだわっているようです。

ミニストップソフトクリーム

モンドセレクション金賞受賞です。

バニラへのこだわり

最高品質のバニラを使用し、ミルク感はそのままに、バニラの風味を一層感じて頂ける、濃厚なソフトクリームに仕上げました。北海道産の生乳と生クリームでミルク感を生かし、国産卵黄を加えてコクをアップ。さらに、マダガスカル産バニラをこれまでより増量し、香り豊かな味わいになりました。

コーンへのこだわり

ソフトクリームの脇役だと思われがちなコーン。しかしその食感・風味によってソフトクリームのおいしさが左右されるといってもいいほど、大きな役割を果たしているのです。美味しいソフトクリームをお届けするためにミニストップはコーンにも徹底的にこだわります。

脇役のコーンにもこだわりがあるようです。

ソフトクリームキャラメルソフト

これもおいしそうな「キャラメルソフト」。

ソフトクリームのこだわりが多すぎてすべて紹介できませんので、興味のある方は
ミニストップのサイトでご確認ください。

こだわりのソフトクリームの無料券がもらえる!

ソフトクリームの無料券が年2回もらえます。

100株以上 ソフトクリーム無料券 5枚
200株以上 ソフトクリーム無料券 5枚
コーヒーSサイズ無料券 3枚
1,000株以上 ソフトクリーム無料券 20枚
コーヒーSサイズ無料券 3枚
ソフトクリーム無料券 コーヒー無料券

100株で年間10枚、2200円分ですね。

200株以上の保有でコーヒーの無料券も付きます。

ミニストップゆるキャラミミップくん

対象の株主は?いつもらえるの?

2019年2月末の優待を受けるためには2月25日までに購入しておく必要があります。

株を買っていつから特典が使えるの?

2月末基準日の場合
5月に到着予定

8月基準日の場合
11月に到着予定

株主優待券が送られてくるまで楽しみに待ちましょう!

配当もあるのかな?

2019年2月決算の予想配当は45円です。配当利回りは2.20%になります。(1月4日現在 株価2050)

優待利回りは、100株保有と仮定すると、年間2200円のソフトクリーム無料券がもらえるので
1.07%になります。

配当利回りと優待利回り両方で、年間3.27%となります。

購入金額はいくら必要?

1月4日終値2050円ですから、100株で205,000円と手数料で購入できます。

20万円ちょっとなので手に入れやすいですね。

貯金箱

業績はどうなっている?

ちょっと厳しいですね。直近では悪化しています。

今期2月決算予想は黒字化予想だが微妙

前期は赤字で今期は黒字予想ですが、黒字化できるか微妙な感じです。

参考指標(2019年1月4日現在)

【業績】
営業収入 営業利益 経常利益 純利益 1株益(円) 1株配(円)
連14.2 146,075 4,639 5,829 870 30.1 45
連15.2 162,123 2,963 4,167 876 30.3 45
連16.2 213,528 2,597 3,653 968 33.4 45
連17.2 196,955 1,241 2,284 215 7.4 45
連18.2 206,964 10 1,192 -955 -33.0 45
連19.2予 220,000 1,800 2,700 1 0 45

前回決算で赤字、今回は黒字転換予想ですが、微妙なラインです。
業績は株価に織り込んでいますので大幅な赤字でない限り売り込まれることもないのではと思います。
イオングループとしてのシナジーがあまりなく感じています。やりようによっては大きく伸びる会社だと思います。

今回はミニストップをご紹介しました。コンビニ3強に押されていますが、海外展開を含めて今後に期待したいですね。